アルトコインのチャートはPoloで見ているのですが、TradingViewでなぜかPoloの板情報を読み込めないのでそこは割愛します。

BTC 買い
昨日も買いとさせていただき、噴き上げ続伸。なお私はBTCにはエントリーしておりません(つらい
見通しは昨日記事と同じ。過去最高値更新中なので順張りで買いでしょうか。板も買いのほうが優勢のようです。調整が入ったときは1360ドル、1250ドルが再エントリーの目安。跳ね返れば、ですが。

ETC 様子見、強気なら買い
昨日、全戻しを伺うとか書きましたが不調です。まぁ、引き続きBTCの上げに蹂躙されただけなんですが。4月23日と5月2日でサポートが引けるようになりました。そして本日執筆現在このサポートラインにちょうど乗っています。BTCに殺されてるとはいえ、チャート的には悪い印は見当たらないので様子見。
無理やりレジスタンス(一昨日と昨日)を引くと本日が持ち合いの転換点ですが意味があるのかは微妙です。サポートを下抜けるのであれば、61.8%の0.0042が目安。反発は期待できると思います。多分。

XEM 様子見
昨日記事のとおり、トレンドがヨコヨコに入りました。昨日下値はほぼサポートラインで反発。基本様子見ですが、執筆時点では持ち合いの中央なので売って、下値で拾えると思います。私もやりたいですがいい意味で裏切られ続けて消耗云々。引き続き6日土曜日の転換点が気になります。

XRP 売り
昨日終値で雲を下に抜けました。28日と昨日下値でサポートを引き直せますが、雲を下抜けたのでこのサポートを割るんじゃないかなと予想します。そうすると見るべきトレンドは昨日記事の③3月29日と4月27日のサポートライン。12日に転換見込み。

LSK 売り
5月1日と4月6日のフィボナッチ。一昨日は50%で反発し、78.6%まで戻し、昨日は50%で反発し、61.8%まで戻しました。本日は50%で反発できるでしょうか。なぜなら、本日50%に触るとなると、例えば5月1日、4月13日でサポートを引くとこれを割ってしまいます。執筆時点ではサポートラインで反発していますが結構不安です。

DASH 売り

広告